igaigaの徒然読書ブログ

読んだ本の感想を気ままに書く読書ブログ。時々映画鑑賞。

「GOSICK BLUE」 桜庭一樹



GOSICK BLUE 桜庭一樹

ヴィクトリカと一弥が新大陸へ降り立ったその日、遭遇した事件とは!?
遠い海を越え、ついに辿り着いた新大陸で巻き込まれたのは、新世界の成功を象徴する高層タワーで起きた爆破事件!そのとき、タワー最上階のヴィクトリカと、地下の一弥はーー!?大人気ミステリ新シリーズ、第二弾!


このBLUEを読む前にREDを読んだのですよ。
確か気になる終わり方だったような・・・
と、思って。

で、ガッツリ読んで、つい先日読んだ気がしましたが、細かいところなど殆ど忘れてまして(笑)
読了後、「よかったー。先にREDを読んでおいて。さぁてBLUEを読むぞ!」

と、思って開くとまーーーーーーーーーーーーーーーったく続きじゃなかった。
っていうか、REDより時系列は前だった(爆)

2人が初めてアメリカの地を踏んだ日の話でしたー。
いや、これはこれで面白いんだけど、途中で入り込んでくるアメコミの話がちょっと邪魔(笑)
いや、物語に関係あるから邪魔って言っちゃ悪いんだけど(^^;)

久城くんはこのアメコミの登場人物である中国人の「リンリン」扱いで、
リンリンなのか久城くんなのか、ちょっと混乱しそうになりました。
だってずっと「リンリン」と呼ばれてたので(^^;)

さぁ次こそはREDの続きでありますように。
そしてヴィクトリカの兄も登場しますように。
関連記事
あれっ!
(青)は(赤)の続きじゃないのか?!
ちょっとガッカリだけど(^^;)
楽しみなのは変わらないので、
とか言ってるけど次が出るまで積まれそう(-ω-;)
次は何色だろうな~(´▽`*)

カラーリングは内容と関係してました?
[ 2014/12/17 22:20 ] [ 編集 ]
>かりんトウさん。
エピソード0みたいな感じでした(笑)
私は次「ホワイト」だと思っているのです。
アメリカの国旗ということで。
どうだかわかりませんが(笑)

今回のカラー・・・ブルー。
関係していたような関係してなかったような・・・
また再読したいと思ってます(もう?)
[ 2014/12/18 08:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する