2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.08.09 (Sat)

「風が強く吹いている」 三浦しをん



風が強く吹いている 三浦しをん

箱根駅伝を走りたいーそんな灰二の想いが、天才ランナー走と出会って動き出す。「駅伝」って何?走るってどういうことなんだ?十人の個性あふれるメンバーが、長距離を走ること(=生きること)に夢中で突き進む。自分の限界に挑戦し、ゴールを目指して襷を繋ぐことで、仲間と繋がっていく…風を感じて、走れ!「速く」ではなく「強く」-純度100パーセントの疾走青春小説。(BOOKデータベースより)

ごろちゃんさんが自分の息子さんに読ませたいと思っていた本です。
ごろちゃんさんの息子でもなく、しかも息子さんというよりごろちゃんさんに年の近い私が先に読むwww

いや、ずっと気になっていたのです。
読みたいなと思っていたんだけど、ごろちゃんさんの紹介によって背中を押してもらった感じですかね。

ってことで、
「んなワケあるかー!!!」
と、思いながら読み終わった本。

いや~箱根好きなので映像が出ますね。
どこ走ってるんだろう?とか、最後の大手町とか。
でも、次回から5区のコースが変わるとかなんとか?
ニュースでやってましたねー。
残念ですが、また新しいドラマが始まるでしょう。

本当に箱根が好きなのですが、正月なので
たまに出かけて(というかよく出かけて)、車中のラジオで
聞きながらになります。

もう・・・

ラジオで泣きます(TдT)

そのくらい箱根に感情移入(←普通にバカ)

なので神童くんの場面は泣いたー。
一番泣いた。

走が主役なのかと思っていたら(映画も見てないので、てっきり走役が主役の小出恵介くんだと
思ってました)、ハイジくんが主役だったか。
彼のシーンになると堂上教官@図書館戦争を思い出してしまいます。キャッ(〃∇〃)

図書館戦争をよみながら「こんな堂上教官みたいな人いないよー」と思っていたら
あっさり出てきたハイジくんだった。

青春物語堪能しました。
面白かった。
関連記事
15:47  |  三浦しをん  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは
読んでくださったのですね♪
ありがとうございます!

と、遅ればせながらのコメントすみません( ̄▽ ̄;)
理由は、我が家のパソコンが2週間前に弱りだし、ついに力尽き壊れました。
ここ最近パソコンが全く使えず、現在スマホから超スローペースで入力しています。

この本あり得ない展開だらけですよね。
漫画チックで息子向けかと思ったのですが、私の方がくだらねぇとおもいつつ泣いて笑っておりました。

残念ながら、この本で息子はまだ釣れてません…
箱根見るお正月休みに再チャレンジだな^^

ごろちゃん |  2014年08月22日(金) 00:19 |  URL |  【コメント編集】

●>ごろちゃんさん。

ずっと読みたい本ではあったのです。
こういうのってキッカケですよね。
展開がマンガチックで「うそー!?」と思ったりするんですよ(笑)
こんなに練習してケガ人一人もいなかったりとか、嘘みたいな展開なんだけど、それでも楽しくて読んじゃう。
面白い作家さんだなーと思いました。
igaiga |  2014年08月22日(金) 09:19 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/2512-44908d27

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |