2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2014.07.05 (Sat)

「豆の上で眠る」 湊かなえ



豆の上で眠る 湊かなえ

行方不明になった姉。真偽の境界線から、逃れられない妹ーー。あなたの「価値観」を激しく揺さぶる、究極の謎。私だけが、間違っているの? 13年前に起こった姉の失踪事件。大学生になった今でも、妹の心には「違和感」が残り続けていた。押さえつけても亀裂から溢れ出てくる記憶。そして、訊ねられない問いーー戻ってきてくれて、とてもうれしい。だけどーーねえ、お姉ちゃん。あなたは本当に、本物の、万佑子ちゃんですか? 待望の長編、刊行!

イヤな母親を書かせたら日本一かもしれない。
なんかねー。イヤだねー。
こういう母親。

前に読んだ「母性」もだけど、うわー。嫌な母親。と思う。
そういえば「贖罪」に出てた母親もイヤな女だった。

2年ってどうなんだろうねー。
明らかにわかるだろ。と、思うんだけど。
結局、結衣子が小学3年生の時に戻ってきたんだろうけれど、
そうなると万佑子が5年生だっけ?(。・ω・。)

それにしてもなんかね、なんかねー。
イヤな感じではある。
途中までは「どうなるんだろう?」「どうしたんだろう?」と思ったんだけど
ラストが多少無理矢理感がありました。
ただ、いい子だったのは風華ちゃんだったか。
なっちゃんではなかったか。
ラストに仕掛けてきた感じがよろしい。
そして、猫をもダシにする母親がやっぱりイヤ(--;)
関連記事
08:17  |  湊かなえ  |  トラックバック(1)  |  コメント(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

嫌な女で思い出しました。朝ドラで筑豊の石炭の王に嫁いだ白蓮に意地悪する女中頭、この人がNHK午後のスタジオパークに出ていました素顔を見ると美人で笑顔が素敵なのにびっくり。何とかまり子さんだったかな。心の持ちようでこんない変わるなんて、女は魔物だと改めて認識した次第。そういえばあの結婚詐欺みたいに男を次々と獲物にした女はどうなったんだろうね。
ゆうしゃけn |  2014年07月05日(土) 09:00 |  URL |  【コメント編集】

●>ゆうしゃケンさん。

朝ドラはちらりとしか見てないのですが(本を読むのがメイン)、
あの意地悪そうな女中頭はなんでしょうね。
旦那様崇拝?
そして、あの結婚詐欺みたいな女の人は本当~~~に美人とは言えない顔ですよね。
何がどうしてあんな手腕(?)があるのか・・・
igaiga |  2014年07月05日(土) 13:34 |  URL |  【コメント編集】

こんにちは。
やっぱり、イヤ~な女を書かせたら、この人は上手いですよね。(笑)
話としては、少々無理があった気がますけど・・・。
きみやす |  2014年07月06日(日) 16:13 |  URL |  【コメント編集】

●おはようございます。

igaigaさんの感想、待ってました~♪

私は、読みながら「あり得ん!」って、そればかり。
失踪後の万佑子の葛藤みたいなものは一切書かれていなかったよね。妹にどう取り入るか?ってことだけで…
大体、あんなにあっさり、家族の元へ帰れるわけないでしょ!

そして、一番の悪役は今回も母親でしたよね。

湊さんは、女性の醜悪な部分を書くのが上手いので、ついつい怖いモノ見たさで読んでしまいます(笑)
chikura |  2014年07月07日(月) 06:31 |  URL |  【コメント編集】

●>きみやすさん。

話としては無理がありすぎましたよね(^^;)
赤ちゃんの時に生き別れになったのならまだしも・・・
でも、まぁ影響のある小学1年生の記憶って強いですからねー。
それにしても母親がイヤすぎます(笑)
igaiga |  2014年07月07日(月) 08:28 |  URL |  【コメント編集】

●>chikuraさん。

途中までは喰いつくかのように読んでましたよー。
面白かった。
でも、「姉妹」の章になったら意味分からなくて
そこだけ2回読みました(笑)
私の脳内では想像もしてなかった心理状況というか・・・
まぁ「だいたいこういう事だろうな」とは思っていたのですが、
そこへの心理状態が理解できませんでした(^^;)
igaiga |  2014年07月07日(月) 08:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/2490-840a9a40

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

「豆の上で眠る」湊かなえ

行方不明になった姉。真偽の境界線から、逃れられない妹――。あなたの「価値観」を激しく揺さぶる、究極の謎。私だけが、間違っているの? 13年前に起こった姉の失踪事件。大学生になった今でも、妹の心には「違和感」が残り続けていた。押さえつけても亀裂から溢れ出てくる記憶。そして、訊ねられない問い――戻ってきてくれて、とてもうれしい。だけど――ねえ、お姉ちゃん。あなたは本当に、本物の、万佑子ちゃんです...
2015/07/28(火) 13:48:14 | 粋な提案

▲PageTop

 | BLOGTOP |