igaigaの徒然読書ブログ

読んだ本の感想を気ままに書く読書ブログ。時々映画鑑賞。

「高校入試」 湊かなえ



高校入試 湊かなえ

県内有数の進学校・橘第一高校の入試前日。新任教師・春山杏子は教室の黒板に「入試をぶっつぶす!」と書かれた貼り紙を見つける。そして迎えた入試当日。最終科目の英語の時間に、持ち込み禁止だったはずの携帯電話が教室に鳴り響く。さらに、ネットの掲示板には教師しか知り得ない情報が次々と書き込まれ…。誰が何の目的で入試を邪魔しようとしているのか?振り回される学校側と、思惑を抱えた受験生たち。やがて、すべてを企てた衝撃の犯人が明らかになるー。(BOOKデータベースより)

うぅーん(´・ω・`)

まぁ時期的にリアルタイムな感じ。
採点とかってこんな風にするんですかね。

それにしても、一高卒業した無職と三高した会社員で、
一高卒業した無職のほうがいい。

・・・

馬鹿?

なんか田舎ではありがちな感じもするんだけど・・・
ちょっと考えが偏りすぎ。

ドラマが最初だったみたいですが、例のごとくドラマはみないので
ドラマとラストが違うとか似てるとか読書メーターにありましたが
さっぱりそこらへんはわかってません。

ただ・・・少しごちゃごちゃしてたかなー。
というのが感想です。

読み終わっても「???」という箇所がたくさんです(^^;)
やっぱり頭のいい人は何をしたいのかわかりません。

ただ、そのキッカケになった人の不合格の件。
受験番号無記入(ネタバレかもしれないので反転)でしたっけ?
これって・・・普通・・・
一発不合格じゃない?(。・ω・。)
一番しちゃダメでしょ?
しかも、試験官の先生言うよね?
「俺は運がなかった」

運?

運のせいにするあたりがまた・・・・゚・(ノД`;)・゚・


モンスターペアレンツが2匹登場してましたが、
彼らの思考回路の単純さが真逆となってましたね。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する