2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.01.20 (Mon)

「東海道五十三次殺人事件」 風野真知雄



東海道五十三次殺人事件 風野真知雄

若き歴史研究家の月村弘平は、雑誌の取材のために訪れた箱根の旧街道で、女装をした中年男性の死体を発見。一方、月村の恋人でもある警視庁刑事の上田夕湖は、品川で起きた変死事件の捜査を始めていた。二つの事件の謎を解く鍵は東海道五十三次にあると推理した月村だが、その後も次々と旧東海道の宿場町で事件が…時代小説で人気沸騰の著者が挑む現代ミステリー(BOOKデータベースより)

なんか急転直下って感じ。
犯人の登場の仕方っていうのが・・・
なんというか・・・
読み終わっても


「で?」


と、聞きたくなりました(^^;)

しかし、月村くん・・・
彼氏に欲しいんですけどっ!!
いいなー。
なんというかツボを心得ているというかなんというか。
憧れますな。
東海道五十三次の関所破りの数の合計が
あまりにもウソ臭くて、こちらの本じゃなくても納得です。
数字をまんま信じちゃダメですね(^^;)

チアリーディングにはまってしまった月村のお母さん・・・
本人は一生懸命頑張っているのでしょうが、
息子から見るとカバが絶命するように見えるみたいです(笑)
関連記事
09:26  |  風野真知雄  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/1338-5909e865

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |