igaigaの徒然読書ブログ

読んだ本の感想を気ままに書く読書ブログ。時々映画鑑賞。

「キアズマ」 近藤史恵



キアズマ 近藤史恵

1年間限定で自転車部に所属することになった正樹。走る喜びと恐怖の間で葛藤しながらも、レースに挑んでいく。走ることが祈ることであるかのように…。「サクリファイス」シリーズ最新長編、新たな舞台は大学自転車部。(BOOKデータベースより)

キアズマって染色体とかそういう感じの意味らしいです。
時期的に「キモサベ」を思い出します>ローンレンジャー
「キモサベ」を思い出すと自動的に「キモサブ」を思い出します>噂@荻原浩

新シリーズ。
今まで登場した人物はほとんど出ず(赤城さんだけちょい役にて登場したくらい?)、
大学の自転車部がメイン。
でも、やることは一緒ですね。アシストがいたりなんだり。
今までの3冊にあったミステリー色がなく、
ただただ青春小説になってました。
それでも面白いです。
自転車に夢中になる正樹。
何か謎がありそうな櫻井。
部長らしい部長の村上。
自転車の実力は大したことないけれど、縁の下の力持ち的隅田。
いい4人です。
それほど「運動部」「運動部」してないところや、上下関係がないところが
読み手からしても読みすかった。
新シリーズになりどうかなとも思ってましたが、
なかなか良かったです。
関連記事
おじゃまします。
今回ドーピングもないし、
ミステリー色なかったですね。
「一瞬の風になれ」みたいだった(笑)

赤木さん、せっかく出てきたんだから
続編書いてくれるかな?
[ 2013/08/06 23:25 ] [ 編集 ]
>まいまいさん。
「一瞬の風になれ」読んだことないです。
三浦しをんさんでしたよね。
今まではすこしミステリーがあったんですが、
今回からなかったですね。
でも、それはそれで面白く読みました。
「一瞬の風になれ」も読もうかしら♪
[ 2013/08/07 15:07 ] [ 編集 ]
何度もスミマセン
「一瞬の風になれ」は、佐藤多佳子さんですね。
んでもって、三浦さんのは「風が強く吹いてる。」
上が短距離で、下が長距離(駅伝)。

どっちもけっこう甘めのテイストなので、
「もっと苦しめ」
って感じかもしれませんよ~(笑)
でも人気作だけあって、
両方とも楽しく読みました。
[ 2013/08/08 00:48 ] [ 編集 ]
>まいまいさん。
なんっと!!!
全く知りませんでした。ありがとうございます。
でも・・・設定は似ているんですね(^^)
佐藤さんの方がオススメなのかな(^^)
「もっと苦しめ」
と・・・私・・・思うだろうなーーー(笑)

読みたい本リストに入れますね~(^^)
[ 2013/08/08 06:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する