2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.07.05 (Fri)

「ほかならぬ人へ」 白石一文



ほかならぬ人へ 白石一文

「ベストの相手が見つかったときは、この人に間違いないっていう明らかな証拠があるんだ」…妻のなずなに裏切られ、失意のうちにいた明生。半ば自暴自棄の彼はふと、ある女性が発していた不思議な“徴”に気づき、徐々に惹かれていく…。様々な愛のかたちとその本質を描いて第一四二回直木賞を受賞した、もっとも純粋な恋愛小説。(BOOKデータベースより)

【目次】
ほかならぬ人へ/かけがえのない人へ


直木賞・・・・

これが・・・・

直木賞?(。・ω・。)

桜庭一樹さんの「私の男」が強烈すぎて、勝手にハードルを上げてしまったかもしれない。

男性が読むとどうなのかなー?
私は女なので、やたらと本文で女性を
「ブサイク」「ブサイク」「ブサイク」と連呼されるとドン引きしちゃうのです。
仕事も出来、性格もよく、スタイル抜群で、素敵な香りが漂う・・・

ブサイク(--;)

なんだかひどくない!?
そこら辺もあってちょっと読んでて面白くなかった(;´Д`)
「私って超綺麗だからー」と思っている世の女性はあまりいないと思う。
自分のどこかかしかに不満があってしかるべきです。
なのに、顔が悪いことが最大の不幸みたいに書かれるとねー。
なんなの!?と思ってしまいます。

私なんかスタイルも悪いんだぞ!(爆)

と、なんの感動もないまま「かけがえのない人へ」に続く。
こちらは大した容姿でもないのに(本文で書いてた)婚約が決まった女性。
29歳で婚約中で浮気中。
一体この本はなんなのか。
黒木ってどうなんだろう?
何なんだろう?
黒木とみはるはお互いをお互いに都合のいいセフレ的な相手としていたのか。
お互いの内面には何かあったのか。

いや・・・そこには何もないと思う(--;)
関連記事
08:18  |  その他さ行の作家  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは、ツボックです。
私がここへ書き込むのは、主に身内が今読んでいる本の紹介なんですが。
igaigaさんも読まれているみたいで
「トッカン VS勤労商工会」 高殿円 を今読んでいるみたいです。

もともと、彼女は本が読むのが好きで何時も何がしかの
本を学校の図書館から借りては、勉強もせず呼んでいます。

試験1週間を切っているというのに困ったものです。
彼女いわく、図書館司書を目指しているのですがどうなることやら。
ツボック |  2013年07月05日(金) 23:19 |  URL |  【コメント編集】

女性の容姿を、大きなウエイトにされる物語って、なんだか痛々しくて苦手です。
そんな主観的な感覚で断定して、物語を進まれても・・・なんて思ってしまって。
まあ、綺麗に越したことはないのはわかるんですが、ねえ。

あ、関係ないんですが、ニュースでよく、「美女殺害」とか、あるじゃないですか。
あれもちょっとカチンときます。
美しくなかったら、なにか重要性が変わるの? なんて思ってしまって。
lime |  2013年07月06日(土) 08:34 |  URL |  【コメント編集】

●>ツボックさん。

図書館司書・・・
いいですよねー。
ブログでも図書館司書をされている方がいらっしゃいますが、
憧れすぎます(笑)
是非是非試験とおるといいですね。

トッカンはお仕事小説です。
かなり(本当にかなり)ユーモアに仕上がってます。
スッキリしますし栃木への愛も感じられる1作です。
igaiga |  2013年07月06日(土) 08:43 |  URL |  【コメント編集】

●>limeさん。

確かに(爆)
美女じゃなかったらダメなのかと(笑)
美人女優じゃなきゃ演技派女優とかね。
美しすぎる○○とか。
やっぱり美人じゃないと世の中はまかりとおらないみたいです(^^;)

直木賞という枠に入っていたので、好きな人は好きな作品だと思います。
まぁ私みたいに人が殺される作品が好きなタイプは苦手作品かもしれないです(^^;)
igaiga |  2013年07月06日(土) 08:46 |  URL |  【コメント編集】

●本の内容とは関係ないですが・・・

自分も女性の見た目だけで、「ブサイク」っていう人は嫌いです!
それを発言する自分は何者なのか?
よほど自分の容姿は完璧なのか?(もし完璧でも言ったらダメだけど)
自分の気になる事言われると傷つくくせに・・・。

女性に見た目だけでブサイクな人はいません。
心がブサイクな人と、女性を捨てた人は論外ですが(`^´)

すいません。つい熱くなってしまいました。
すす |  2013年07月06日(土) 20:57 |  URL |  【コメント編集】

●>すすさん。

そうそう。心がぶさいくな人はやむを得ないと思うのですが
ここに書かれていた東海さんという女性は読んでて素晴らしい人
だったんですねー。
しかし、男性全員が彼女をぶさいくと一言で言い切るあたりが読んでて
ちょっと不愉快でした(^^;)
やっぱり見た目社会なんですかね。まだまだ・・・。
igaiga |  2013年07月07日(日) 08:04 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/1194-c855d6bf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |