2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.04.15 (Mon)

「チルドレン」 伊坂幸太郎



チルドレン 伊坂幸太郎

「俺たちは奇跡を起こすんだ」独自の正義感を持ち、いつも周囲を自分のペースに引き込むが、なぜか憎めない男、陣内。彼を中心にして起こる不思議な事件の数々-。何気ない日常に起こった五つの物語が、一つになったとき、予想もしない奇跡が降り注ぐ。ちょっとファニーで、心温まる連作短編の傑作。(BOOKデータベースより)

【目次】
バンク/チルドレン/レトリーバー/チルドレン2/イン


久々に再読しましたー。
懐かしい。
けど、新鮮です。
「そういえばこういう内容だった」
と、思ったりもするんだけどほとんど忘れているので(汗)

陣内みたいな人とはあまりお友達になりたくは・・・ないです。
でも、「知り合い」程度だったら楽しめるかもしれない(笑)
家裁調査官というあまり聞きなれない仕事をしている陣内ですが、
後輩の武藤からしてもあまり関わりたくない人のようで(笑)

表題作の「チルドレン」がなかなか面白かった。
確かに!!!
こういう伏線を回収させたら伊坂さんの右に出る人はいないかも。
面白い。

最初の銀行強盗の話もユニークなんだよなー。
外国映画のコメディみたいな雰囲気ですらあります。
そして最後にアレを持ってくるということかー。
最後までしっかり伏線を回収しているのでした(^^)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ  banner (1)   
ランキング参加中です。押していただけると励みになります
関連記事
08:47  |  伊坂幸太郎  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

伊坂さんの本の中で、「チルドレン」は2番目に好きです。^^

そして、その中でも一番好きだったのは、実は「IN」で。

なんども、なんども、読み返してじ~んとする。

癒しの短編です^^
lime |  2013年04月16日(火) 08:35 |  URL |  【コメント編集】

●>limeさん。

2番目ですか!?
なんだろう?1番目・・・
(もしかして重力ピエロ??)
私はどっちかというと荒唐無稽なのが好きなので、
マリアビートルやグラスホッパー、ゴールデンスランバーみたいなのが好きなのです(^^)
伊坂さんの本も持っているのは再読しよーっと決めてまして、
今回栄えある1作目にチルドレンを持ってきました(^^)
igaiga |  2013年04月16日(火) 10:48 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/1140-06a3c378

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |