2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.12.29 (Sat)

「インタビュー・イン・セル 殺人鬼フジコの真実」 真梨幸子



インタビュー・イン・セル殺人鬼フジコの真実 真梨幸子

一本の電話に、月刊グローブ編集部は騒然となった。男女五人を凄絶なリンチの果てに殺した罪で起訴された下田健太。その母である下田茂子が独占取材に応じるというのだ。茂子は稀代の殺人鬼として死刑になったフジコの育ての親でもあった。茂子のもとに向かう取材者たちを待ち受けていたものは…。(BOOKデータベースより)

一気読みー(・∀・)

物語の気持ち悪さは3割増しかも(笑)
なんか、いろいろとひっくり返されたので、どれがネタばれでどれがブログに載せていいものか分からず(笑)
実際にあった北九州市の事件とくらべるように書かれてますが、
最近では尼崎もこんな本の事件です。
こういう事件がたくさん起きるようになるとは・・・
イヤな世の中です。

前作でラストにおいしいところを持って行った(?)茂子。
やっぱり気持ち悪い存在感です。
そしてその息子の健太。
キモい(--;)
キモすぎる。
結果的に犠牲になったあの人。
うーん。可哀想。
やっぱり逃げられないものなんだろうね。
読んでて、「私・・・逃げられそうもない。ずるずる行きそうだ・・・」
と思ってしまったので、自分の身の振り方も少し考えないと・・・

ラストは驚きましたが、最初からこういうこと考えてたのかな?
なんて思ったり。
最初からこの続編出すつもりだったのかな?
それを思い起こさせたラストでした。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ  banner (1)   
ランキング参加中です。押していただけると励みになります
関連記事
13:19  |  真梨幸子  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/1023-0806534b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |