2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.08.05 (Sat)

「玉依姫」 阿部智里



玉依姫 阿部智里

生贄伝説のある龍ヶ沼と、その隣にそびえる荒山。かつて、祖母が母を連れて飛び出したという山内村を訪ねた高校生の志帆は、村祭りの晩、恐ろしい儀式に巻き込まれる。人が立ち入ることを禁じられた山の領域で絶対絶命の志帆の前に現れた青年は、味方か敵か、人か烏かー

エピソード0的な物語・・・らしい。
今まで読んでたんだけど一番謎多き話でした。
一気に読めば流れもつかめるのかなぁー。

「あぁ・・このカラス知ってる」と思うんだけど、
どの話に登場した誰なのかわかってなくて(^^;)
なんか自分で勿体ないなぁーと思いながら読みました。

この話で怖かったのは、化け物みたいな「山神」でもなく、「カラス」でもなく、
「猿」でもなく、「英雄」でもなく、人間の伯父一家でした。
こういうの読むと人間が一番怖いねーー。
必死なのは分かるんだけど、他人の命なんて本当にどうでもいいんだねー

どうやら次でこのシリーズ第一部(←第一部って??)完結らしいです。
へぇーーーどうやって締めくくるかな。
楽しみです。
と思うと怖かった。
08:21  |  阿部智里  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |