2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2012.07.04 (Wed)

「王様ゲーム 滅亡6.11」 金沢伸明



王様ゲーム 滅亡6.11 金沢伸明

2011年6月11日0時、王様からさらなる命令が下された。智久、修一、蛍、葉月、海平、運命に導かれた5人の先に待つのは…サバイバルホラーついに完結(BOOKデータベースより)

完結??

完結したんですよね???

お願いだから「完結した」と言ってくれ!


と、言いたいのは読んでも読んでもキリがないからです(笑)
最初の1~2冊は「王様ゲーム」だったような気がするんだけど、ここにきてなんか、意味不明な感じになってきました。
サイバーテロみたいな、サイバーホラーみたいな。
どっちつかずのまま終わった??

っていうか、長く引っ張りすぎたような。
映画化などになり、大人の事情もあるのでしょうが。

それにしても最後のこの本だけやや独立した感じがありましたが、読んでて

「相変わらず青臭いのぉ~( ̄ω ̄*)」

と、思いました。
みんなどの人も病んでますね。
多かれ少なかれ。


4月にブログアップした池井戸潤さんの「下町ロケット」の感想記事が「小説・文学マニア」さんに紹介されました。驚きです。
いつも思う事ですが、「あれでいいんですか?(^^;)」と自分の感想を読むと悲しくなりますが(笑)
紹介していただけるというのはありがたい事であります。
その記事が載っているのはこちら→小説・文学マニア「池井戸潤」


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ    
ランキング参加中です。押していただけると励みになります

08:43  |  金沢伸明  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.10.05 (Wed)

「王様ゲーム滅亡6.08」 金沢伸明



王様ゲーム滅亡6.08 金沢伸明

命令3:日本に住む高校生全員が日本から20歳以上の人間を消す。ルール:(1)日本に住む高校生全員強制参加です。(2)王様から届いたメールの命令に24時間以内に絶対に従って下さい。(3)命令に従わなかった場合は罰があります。(4)王様ゲームを途中でやめることは絶対にできません。超絶ホラー小説。(BOOKデータベースより)


今度はなんっか大掛かりになってきましたが・・・
実際のところ前作までの3部作で終わらせておけばよかったんじゃないかと読み終えた今でも思ってます(・ω・)

ここまで広げちゃってどうしたいんだろう?と思っちゃいます。
多分、これで終わりじゃないんだろう。
またこの広げに広げた風呂敷をたたむべく何をするのやら・・・


それにしてもだんだん収束つかなくなっていっているような・・・
一回死んだ人の魂がとか怨念が状態になっているのでここまで来れば何でもありなのか?

理解しようとしちゃダメっていうのは分かりますが・・・
でもやっぱり理解できない(^^;)

多分、中高生を対象とした本だろうと思う。
なので、綺麗すぎる友情とかあるんだよね。
でも、おばちゃん(ワタシ)は読んでて思う。
「ワタシは友情より自分の命の方が大切でっす」
うーーん。こんなおばちゃんになってしまってごめんよ(・ω・)ゞ
どうしてもその友情をとてもとても胡散臭く感じるんだ(笑)
なんって読者だ(自分)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ   人気ブログランキングへ
ランキング参加中です。押していただけると励みになります
08:15  |  金沢伸明  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.03 (Sun)

「王様ゲーム 臨場」 金沢伸明





王様ゲーム臨場 金沢伸明

小説の中の話だと思っていた「王様ゲーム」が実際に起こっていると気づいた葉月は、生き残りである伸明の転校先を探し当てる。そして王様ゲームを終わらそうとするが…。モバゲータウンから生まれたケータイ・ホラー小説(内容証明)

今まで出た3作の中では一番面白かった。
あくまでもこの「王様ゲーム」3冊の中でと強調したいです!!(爆)

今回は前作にも登場した「奈津子」の話。
あたしは分かった。
この本に論理を求めてはいけない( ̄ω ̄*)

なのであまり深く考えずに読みました。
健太朗・・・ウザいです(笑)
こんな状況になっても綺麗事を言う男性とはやっていける自信がありません。
何があってもあたしを守ってくれるくらいのタマじゃないとね~。
「あぁ~。こんな間際になっても綺麗事言っているよ(;´Д`)」

一応これで3部作終わりみたいですね。
メビウスの輪みたいな本になったみたいですけれど、これはこれでいいのではないでしょうか?


ランキング参加中です。応援クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ   人気ブログランキングへ
10:07  |  金沢伸明  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.09 (Sat)

「王様ゲーム 終極」 金沢伸明



王様ゲーム 終極 金沢伸明

王様ゲーム』から7ヵ月。伸明が転校していった学校で、再び“王様ゲーム”が始まった。王様の命令により、一人また一人と減っていくクラスメート。最後に生き残るのは誰か? 王様とは何なのか? 今、すべての謎が明かされる。閲覧数2800万と、モバゲータウン史上最高の人気を誇る超絶ホラー小説の書籍化。

伸明が転校した7ヶ月目にまた王様ゲームが始まる。

前作の続きってことになっているみたいです。

しかし・・・やっぱり馴染めないよな~。
この本が人気がある理由( ̄ω ̄;)
あたしがよく行く書店のほかにも地元のTSUTAYAに行ったら凄くいい場所で平積みならぬ平置き??綺麗にディスプレイしてました。

そ・・・そこまでか??Σ(・ω・;ノ)ノ
楽天のレビューもよろしいし。
最近の世の中の嗜好が良く分かりません(;´Д`)

あたしより少し・・・いえ、はるかに若い年齢層に人気があるみたいです。
クラスメイトとこんなゲームしたいのでしょうか?

どこかに理屈を求めたいあたしとしては、王様ゲーム。誰がメールを送っているのか分からないというこの理不尽な状況にイライラします。

そんな中でも友情や愛情が起きてきたりする。
まぁある意味での吊り橋効果よね。

まぁ「ホラー小説」と書いているから「ホラー」として読めばいいのか・・・
ホラーってムリムリな設定でもいい場合があるからな~。

ランキング参加中です。応援クリックお願いします(^^)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ  人気ブログランキングへ

07:32  |  金沢伸明  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.04 (Mon)

「王様ゲーム」  金沢伸明



王様ゲーム 金沢伸明


“王様”から届く謎の命令─クラス全員による命がけのゲームが始まる!モバゲータウン発超絶ホラー小説。


いつも行く書店のいい位置に置いてあるのです。この本。
ずっと気になってました。
帯には「10万部突破」とか「11万部突破」とか書いてます。
どのくらいな本なんだろう?
と、思っていたらやっぱりあたしが想像したような内容でした。

主役は「金沢伸明」。
おっと、作者名と同一人物。
それって「有栖川有栖」や「法月綸太郎」「辻村深月」系ですか?
あと誰かいましたっけ?(・ω・)ゞ
あ!「奪取」の「真保裕一」(笑)

タイトルで「王様ゲーム」と出るとやっぱりこういう話になるんだよね(* ゜-゜)トオイ目

「バトルロワイヤル」読んでないけれど、それの「王様ゲーム」バージョンな気が・・・
結局、王様の命令に従わないと指名された人が死んじゃうので結果クラスで殺し合い。

実際のところなぜにこんなに売れているのか分からない。
若者向けなのか?


すでにあたしはこの本が理解できない年齢なのか(爆)


こういうのを見るとあたしが学生時代、携帯電話がない時代でよかったよと常々思います。
こういう発言そのものがもうダメね(^^;)

終わり方をもう少しきちんと締めてくれればよかったのにと思いました。
次の「終極」ではちゃんと締めてくれるのか。
11万部も売っているんだからそのくらい締めてほしいよね~。



ランキング参加中です。応援クリックお願いします

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ  人気ブログランキングへ
07:45  |  金沢伸明  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |