2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

2017.03.07 (Tue)

買った本 3月5日 鯨統一郎祭り

かりんトウさんから借りた「崇徳院を追いかけて」がかなり好みだったので
このシリーズを遡りたくなりました。

「邪馬台国はどこですか?」 鯨統一郎



「新・世界の七不思議」 鯨統一郎



「新・日本の七不思議」 鯨統一郎



この3冊がそうみたい。
3冊しか出てないのか。
歴史の謎ったら邪馬台国が聖徳太子だと思っているので
どういう解釈がされるのか楽しみ。

っていうか、今後は「聖徳太子」って言わないんだっけ?
何っていうんだっけ?(^^;)
05:00  |  買った本のメモ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.02.28 (Tue)

買った本 2月26日

この日は駅前のデパートが老朽化のために改装&閉店の日で、本以外もたくさん買いました。
たくさんお世話になったジュンク堂でも何か買わなくてはっ!!
と思ってたら

「浜村渚の計算ノート 7さつめ」 青柳碧人



ようやくの7さつめ。
長かったよ・・・内容忘れかけてるよw
また頭抱えながら読むこと間違いないです(^^;)

「猫曰く、エスパー課長は役に立たない」 山口幸三郎



日暮旅人シリーズが終わっても精力的に書かれているようです。
こんな緩いタイトルの本が売っているとは知らなかった。
なんか・・・疲れていたのか?わたし。
まぁこの猫に惹かれたということで(笑)
05:00  |  買った本のメモ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.28 (Wed)

買った本 12月25日

そういえば25日だったか。
別に自分へのクリスマスプレゼントとか全く考えてませんでしたから(笑)

「芥川症」 久坂部羊



はじめましての作家さんなんだけどタイトルで買っちゃいました。
なんか面白そうなんです。
裏を返すと芥川の作品をもじったなんかなんだろうなー。
読んでない作品もあるんだけど・・・まぁいっか(←適当)
と思って買いました。

「化学探偵Mr.キュリー5」 喜多喜久



好きなシリーズなので迷うことなく購入~(´∀`)
もう読み始めております。

おそらく年内の購入はこれで終わりではないだろうか?

2016年にきちんと本屋さんで買った新品本(?)は21冊でしたっ。
読書量に比べるとはるかに少ないです(^^;)

05:00  |  買った本のメモ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.11.16 (Wed)

買った本 11月13日

日曜日。映画までの空き時間がありましたので
当然のごとく本屋さんへ行く。
そこは「文庫X」としては置いてなかったんだけど、「文庫X」の中身の本を
どーーーーーーーーーーーーーーん!!と大量に置いてました。
分かる人にはわかる置き方だった。

「QED~flumen 月夜見」 高田崇史



完結したはずのQEDですが(笑)
でも、こうしてたまに読めるのは幸せだー。
そして買ったその日に読みました。
えぇ。酔っぱらってなんていられませんっ!

「リバース」 五十嵐貴久



いきなり文庫なんだよねー。
なので買いましたよ。えぇ。買いました(笑)
「リカ」シリーズの第三弾ですが、リカより怖いものなんてないだろうと
思っての購入です。
05:00  |  買った本のメモ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.10.31 (Mon)

買った本 10月30日とか

本を買いました(。・ω・。)

「最後のトリック」 深水黎一郎



「シャーロック・ノート」 円居挽



この2冊は文庫オリジナル~(〃ω〃)
文庫オリジナルのみ出来るだけ買うようにしたいものです。
お金がいくらあっても足りません
(でも、この間ハードカバー2冊買った

「文庫x」

文庫x表


文庫x裏

結局買っちゃった(。・ω・。)

というのも、私より先に読まれた「くらしのひとこま」さんのブログでの手書き推薦文⇒『ある事件の真実を追い求める著者の迫力と執念に圧倒されます。』という文字に心動きました。
「自己啓発の本だったらものすごいイヤだなー」と思ったんですけどね。
こういう本だったら読んでみたいと思いました。

本を開いたらいきなりタイトルと作家さんが出てきたw
しかも私が買ったのは第5刷!!
この手の本で5刷はすごい。
私は本当に買うまでどういう本か全くわかりませんでしたが、
帰宅後読書メーターに登録するには「文庫x」で出るのだろうか?
とやってみたら、そのまんまの書名が出てきた(ノ∀`)

ノンフィクションも好きなのよ。
08:35  |  買った本のメモ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.10.06 (Thu)

買った本 10月4日

買っちゃったよー・゚・(ノД`;)・゚・

「硝子の太陽R」 「硝子の太陽N」 誉田哲也

   

Rがルージュ で、 Nがノワール だって( ̄ω ̄*)

まぁそれはいいのですが、今年も頑張りました記念で
稲刈り1日しか手伝ってないくせに、自分へのご褒美は決して1日分ではないw

今回はネットで買いました。
楽天で「お買いものマラソン」なるものをやっとりまして。
私は今まであまりそういうのに興味がなく、参加したことがなかったのですが
今回魔が差しました。

ポイントなるものがどのくらい溜まるかは分かりませんが、
この本のほかに、ろうそくとか線香とか買いましたねー(笑)

思いきり日常品で、しかも多分普段私が買うのよりは高いかもしれない。
でも、朝ろうそく&線香はなぜか私の仕事なので、いい香りが漂う線香だと
気持ちもいいし。
気にいったらリピするし。そういう気持ちです。

で、よくよくはポイントだけで11月に発売されるQEDを買うつもりなのでありました。
結局いくらポイントを稼いでも行きつくところは本のようです(^-^;)
05:00  |  買った本のメモ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.14 (Wed)

買った本 9月10日

図書館に行っても読みたい本がみんな貸出中で(´⌒`。)
「活字離れなんて誰が言ったんだ!!」
と思ったのですが。

・・・「買えよ」と言う事なんでしょうね( ̄▽ ̄;)

「暗黒女子」 秋吉理香子



最近、私の周りの読書好きさんの間でよく登場する作家さんです。
イヤな感じな作品らしいので楽しみです。

「創薬探偵から祝福を」 喜多喜久



この人の本は徹底的に得意分野で攻めていきますねー。
登場人物だけ違ってて話が一緒ってことにならないで欲しいと思います。

「インデックス」 誉田哲也



「読みたい」「読みたい」と思ってかれこれ1年以上過ぎてます。
これを読まないと「硝子の太陽」が読めないのよねーーー。
なので、結局我慢できずに買いました。

「硝子の太陽」は誉田作品の集大成では??と思うくらいです。
姫川サイドの話と、ジウなどで登場する東サイドの話らしい(もしくはミサキとか??)
「インデックス」読んでから「硝子の太陽」をどうしようか考えようと思います。
買うとしたら2冊なのよね。しかもハードカバー( ̄▽ ̄;)
05:00  |  買った本のメモ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.17 (Sun)

買った本 7月9日

積読本がなくなったのと、図書館で4冊しか借りなかったので本屋さんにて補充。

「神の時空 五色不動の猛火」 高田崇史



大好きなシリーズなので実はもう読了済み(〃∇〃)
ちょっと惰性で読んでた時もあったので今回物語が動いてかなり驚いたという(笑)

「家庭用事件」 似鳥鶏



葉山くんのシリーズ(・∀・)
表紙の絵が変わってて葉山くんモノだと気付かなかったよー。
ラッキーだ。でも、物語自体は過去の話らしい。ちょっとがっかり。

「悲しみのイレーヌ」 ピエール・ルメートル



「その女アレックス」の後に爆発的に本屋さんに並んでました。
ようやく私に買われました(笑)

「聯愁殺」 西澤保彦



帯見て買っちゃった(←まずいパターン??)
帯にあおられて買うのはまぁ・・・確率7割ではずれですが、まぁ衝撃に遭いたかったので楽しみです。
05:00  |  買った本のメモ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.06.09 (Thu)

買った本 6月5日

久々にお出かけした際に本を買いましたー。
っていうか、大きい本屋さんに行かないと欲しい本がないのだー・゚・(ノД`;)・゚・

「先生、大事なものが盗まれました」 北山猛邦




この本が欲しかったのに売ってない。
大きい本屋にはあるだろうと思っていたらやっぱりあったー(・∀・)
よかった。

「こんにちは刑事ちゃん」 藤崎翔




これはchikuraさんのブログで紹介されてて、なんかものすごく面白そうで買いました。
文庫オリジナルは結果買うしかないのですが、発想が面白いと他の方の感想にも
ありましたので楽しみです。
05:00  |  買った本のメモ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.04.26 (Tue)

買った本 4月24日

2週連続で本を買ってしまいました(。・ω・。)

日曜日はお花見をしまして。
ちょうど満開でさらに天気もよく、電車で秋田駅に行き、西武の惣菜コーナーで惣菜とワインと日本酒を買い、駅から徒歩5分の公園にたどり着き、桜を見ながら飲んで、食べて、飲んで、寝て・・・の結果です↓

「チョコレート・コンフュージョン」 星奏なつめ



私は酔っぱらってたのだろうか?(。・ω・。)ゞ

「恋愛小説 1位」とか帯に書いてたしww
しかも、身軽にと思って小さい財布を持っていったら妹からもらった図書カードを忘れ、
現金で払うという( ̄▽ ̄;)
今、読んでますがなんか面白いです。

「母」 三浦綾子



小林多喜二の母親の話です。
秋田出身の人なので、拷問されて亡くなった日にちには毎年地元に新聞に
「拷問されて死んだ多喜二の命日」みたいな雰囲気で載ります。
それとともに紹介されていた本がこの本なのですが、今回目に留まる場所にありましたので
これもいい機会かと思って読むことにしました。

ちなみに、三浦綾子さんといえば⇒氷点。
氷点といえば⇒陽子
陽子といえば、同級生にとても多く⇒氷点の陽子からつけたという人が多い説。

名前に「子」がつかない私にとって「陽子」はとても憧れの名前でしたのよー。
今は自分の名前も気に入っておりますが、小学生時代は「なんで名前に”子”をつけてくれなかったのだ」と親に文句を言ったものです(笑)
05:42  |  買った本のメモ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT