2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2020.05.31 (Sun)

「D坂の美少年」 西尾維新



D坂の美少年 西尾維新

美少年探偵団副団長にして指輪学園生徒会長・咲口長広。彼の卒業が迫り、新生徒会長を決める選挙が開催される。しかし、最有力候補と目されていた少女がひき逃げ事件に遭い、候補を辞退。このままでは学園運営陣による締め付けが強まりかねない。美少年探偵団は事件を解明し、眉美を生徒会長にする計画をたてて…!?探偵団創設者「美談のオドル」も登場!美少年シリーズ第六作!

今回は面白かったなぁ。
生徒会長に立候補する羽目になった眉美。
対抗馬は自分のクラスメイト。
はて・・・こんな人いたっけ?という印象のない男子生徒ながら
予想はトップで。

なんて思ってたら、車で轢かれそうになったり。
ちょっとミステリーっぽくなって面白かった。
そして、マナブの兄。高校生のオドル。
ナガヒロと一緒に生徒会長立候補の応援をお願いしに
行ったら、応援はしてくれたものの、
「探偵団?まだそういうのやってるの?」
的な感じで言われ、大人になってしまうというのを
見せつけられて落ち込んで。
あぁ・・大人になるというのはこういうことなのかと。
微妙にショックを受ける眉美でした。

05:00  |  西尾維新  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.05.07 (Thu)

「パノラマ島美談」 西尾維新



パノラマ島美談 西尾維新

美少年探偵団、五泊六日の冬期合宿。行き先は、指輪学園を追放された元教師にして芸術家・永久井こわ子が隠れ暮らす無人島ーー野良間島。島にはこわ子がみずから製作した、鳥の名を冠する五つの館があり、それぞれに『見えない絵』が展示されているというのだ。滞在中にすべての絵を観賞するため、探偵団団員は個別行動を余儀なくされる。世にも美しい「館」を描くシリーズ第五作!

なんでこんな設定に・・・?
と、思ったものの1つ目の絵でもある影絵というのは
読んでて個人的に目新しくて面白かった。
なるほどねぇーと。

それ以降は最初の影絵ほどのインパクトはなかったのだけど。

隠れて暮らす無人島とはいえ、その場所がわかったとき。
そして、こわ子先生はそこから脱出し、探偵団のメンバーが
いかだを作って脱出しなくちゃーというオチなのですが、
その距離だったらこわ子先生が一人でやってとっとと
脱出できたのでは?と、思うのだけど。
05:00  |  西尾維新  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.04.27 (Mon)

「押絵と旅する美少年」 西尾維新



押絵と旅する美少年 西尾維新

美少年探偵団六番目の団員となった瞳島眉美。団長・双頭院学、美声を操る生徒会長・咲口長広、料理上手の不良・袋井満、美脚と健脚を誇る足利飆太、寡黙な芸術家・指輪創作ー強烈な仲間と過ごす日々にも、ようやく慣れてきた。しかしある日、探偵団の事務所に巨大な羽子板が出現。敵対勢力からの挑戦なのか、はたして…。美少年の弱点が明らかになる美少年シリーズ第四作!

【目次】
押絵と旅する美少年/人間飆


ここにきて「西尾維新合わない説」が自分の中に出てきた。
うーん。このシリーズが合わないのか、作者そのものが合わないのか。
京極夏彦を怒らせた(?)原因である作家さんなので・・・
もう少し・・・ねぇ。

ただ、シリーズの問題かもしれないのでちょっとそこは置いておこう。
今回は例の小学生の婚約者が登場してましたが、
淑やかかと思いきや、思い切り毒舌の女の子でした。
まぁ親同士が決めた婚約者だからね。

本当は団長のことが好き??
なんでしょうねー。

羽子板の謎は登場シーンも謎の解明も無理がありすぎて
どうしたらいいか読んでて分からない(^^;)
だんだんと真相の解明が雑になってきてる。

14:12  |  西尾維新  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.03.29 (Sun)

「屋根裏の美少年」 西尾維新



屋根裏の美少年 西尾維新

晴れて美少年探偵団の新メンバーになった「美観のマユミ」こと瞳島眉美。団長・双頭院学の召集により美術室兼探偵団事務所の改装を手伝うはめになる。しかし、天井裏から発見された三十三枚の絵のおかげで作業は一時中断。描いた主も分からない奇妙な絵画は七年前に学園で発生した不可能誘拐事件に結びつき…?美しい事件に、より美しい解決をもたらす美少年シリーズ第三作!

今回はインドアな事件というか、インドアな内容でした。

消えた絵の真相っていうか、絵そのものが消えたのではなくて、
絵に描かれていた人物が消えたのです。
それも、ものすごく大きいサイズの絵。
でも、読んでしまえばそういうトリックは可能であり、
割と普通かと。

それを、まぁこの美少年探偵団があーだこーだと言って解決
するんだけれど、今回探偵団解決したかな??
という、多少「?」はつく。

そういえばその前に、有名な絵の人物だけ取り除かれた絵が33枚
見つかって、そこに「モナ・リザがない!」と言ってたんだけど、
モナ・リザの人物を除いた絵ってどういう感じになるのかな??
「これは、モナ・リザの人物がない絵だ」とかわかるものなのか??
わたしには無理だ。
07:29  |  西尾維新  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2020.01.15 (Wed)

「ぺてん師と空気男と美少年」 西尾維新



ぺてん師と空気男と美少年 西尾維新

私立指輪学園で暗躍する美少年探偵団。正規メンバーは団長・双頭院学、副団長にして生徒会長・咲口長広、番長だが料理上手の袋井満、学園一の美脚を誇る足利飆太、美術の天才・指輪創作だ。縁あって彼らと行動を共にする瞳島眉美は、ある日とんでもない落とし物を拾ってしまう。それは探偵団をライバル校に誘う『謎』だった。美学とペテンが鎬を削る、美少年シリーズ第二作!

設定中学生(一人小学生)なんだよなぁー。
まぁ「美」少年探偵団だから、少年じゃないといけないんだろうけれど。

このシリーズ、江戸川乱歩の作品タイトルが下地になっているけれど、
実際、江戸川乱歩読んだことないんだよね。
少年探偵団は好きで、テレビで見てましたけれど(小林少年♡)

なので、江戸川乱歩のタイトルとこの話の中身がシンクロする
のかなぁーとそっちも気になるところなのですが。
読書メーターを読んでも、想像通り、西尾維新の読者は少し(?)わたしより
若い人が多いようなのでわからんなぁー。
でも、今から江戸川乱歩を読むのもなぁー。
どうせ読むんだったら横溝正史読みたいしなぁー。
うーーーーーーーーーん。

と、別の本を読もうか読まないかと悩んでしまいます。

この本の内容は、イカサマカジノでやられてしまった
美少年探偵団の面々が復讐する話。
と、言ってしまえば簡単ですけれど、それぞれの特技をいかしてです。
04:59  |  西尾維新  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.09.19 (Thu)

「美少年探偵団 きみだけに光かがやく暗黒星」 西尾維新



美少年探偵団 きみだけに光かがやく暗黒星 西尾維新

十年前に一度だけ見た星を探す少女ー私立指輪学園中等部二年の瞳島眉美。彼女の探し物は、校内のトラブルを非公式非公開非営利に解決すると噂される謎の集団「美少年探偵団」が請け負うことに。個性が豊かすぎて、実はほとんどすべてのトラブルの元凶ではないかと囁かれる五人の「美少年」に囲まれた、賑やかで危険な日々が始まる。爽快青春ミステリー、ここに開幕

初めましての西尾維新

しかし・・・なんとなくこういう設定・・・デジャヴ感があるというかなんというか。
どこかで読んだような設定・・マンガか?小説か??

ライトな設定だから簡単に読めるかとおもえばそういうワケでもなく、
お初の作家さんながらの手探り感はあります。

美少年探偵団なのに、女子が加入してもいいんだ。
そこら辺はわりと適当な団体なんだね。

個人的には、婚約者が小学1年生というロリコン設定の人が
お気に入りです。
面白いなぁー。
15:41  |  西尾維新  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |